FVP Trade、お客様満足度の向上を目指し、WikiFX社の Their Eye Protection Centre (EPC)プログラムに参入。

「WikiFX社、および世界中のお客様からこのような高い評価を頂き非常に光栄に思います。同時にこの度の結果は我々の企業努力を反映していると信じております.”

— Mr Jonathan Greene CEO

LONDON, UNITED KINGDOM, May 24, 2021 /EINPresswire.com/ — 過去数年間にわたり、FVP Tradeは世界中のお客様から高い評価を頂き成長し続けてきました。FVP Tradeのミッションはお客様に高品質のサービスを提供し、安心して資金を預けていただくこと。それはこれからも変わることはありません。

この度 FVP TradeWikiFX 社より7.05/10と高評価を頂き、WikiFX EPCプログラムにおいて最高レベルにあたる「法律扶助A」として正式に登録されました。

法律扶助Aとしてカテゴライズされると、不測の事態が起きた際に1万米ドル相当の補償を提供されることになります。

FVP Tradeは、すでに全米先物協会(NFA)およびカナダ金融取引・報告分析センター(FINTRAC)のマネー・サービス・ビジネス(MSB)に統制されているため、この度のEPCプログラムによって更に高い安全性を保障することが可能になります。

弊社のCEOであるジョナサン・グリーンは、
「WikiFX社、および世界中のお客様からこのような高い評価を頂き非常に光栄に思います。同時にこの度の結果は我々の企業努力を反映していると信じております。これに満足することなく、皆様により良いサービスをご提供できるようこれからも前進し続けます。」
と述べています。

EPCプログラムとは?

ブローカーの倒産に対するWikiFX社による投資家保護プロジェクトです。
投資家の損失を補償するために創設されたこのEPCプログラムは、中国で初の無料FX補償スキームとしてWikiFX社を象徴するサービスです。
創設以来サービスの改善・開発をし続け、EPCプロフェッショナルチームによって提供される手厚いサポート、最大限のカバレッジ、公平・公正な運営と可視化されたプロセスで最高品質のサービスを提供し続けており、FX投資家・ブローカーの双方から高い関心を集めています。

プロフェッショナルチーム

EPCの評議会および仲裁委員会はいずれもFX専門家で構成されています。彼らの多くは数十年にわたりFX取引において豊富な経験とノウハウを持つ証券会社の元社員であるため、
投資家のニーズに効率的かつ的確に応えることが可能です。

最大限のカバレッジ

EPC公式規則によると、WikiFXはあらかじめ取引ブローカーから保証金を受け取り、何らかのトラブルが発生した場合にそれを補償として彼らの投資家に提供することにより、損失を軽減します。
EPCプログラムに加入済みで、ブローカー倒産から6ヶ月以内に補償を受けられなかった投資家はウェブサイト上で審査され、対象者には一人当たり最大5万元が補償されます。

公平・公正な運営

WikiFX社は独自のレーティングをもとに各ブローカーに適切な保証金を見積もることになっており、レーティングの低いブローカーはより高い保証金を提供する必要があります。
また、EPCの公平性を保ち、資産問題を抱える投資家を保証するために、
EPC評議会が常時EPC委員会の運営管理を監督し、補償対応の際は委員会、評価審査団、レビュー審査団が事実に基づき公正・公平な判断をすることを保証しています。

可視化されたプロセス

EPC プログラムに加入すると、WikiFX は補償プロセスの詳細や投資家のための重要な情報を WikiFX アプリおよび公式サイト www.wikifx.com に公開し、投資家がアクセスできるようになります。公開される補償プロセスには以下の情報が含まれています。

– 登録済の情報および各情報のアップロード内容

– EPCによる応募者の評価
 
– 補償対象となる応募者リストの公開
 
– 補償金受取人の契約書署名

– 補償事例の公開

そのほかQRコードをスキャンしWeChatグループに参加することで、EPC補償申請のガイドや更新情報の取得が可能です。

最後に

WikiFX社はEPCプログラムを続けるかぎり、今後も投資家や顧客の期待に応え、より安全でクリーンなFX環境の構築に努めていくことでしょう。

Press Office
FVP Trade
email us here
Visit us on social media:
Facebook
Twitter
LinkedIn